香港、中国に合弁会社設立しました。

香港、中国に合弁会社設立しました。


台湾系の上場企業で中国本土の濃縮果汁や果粒などの製造販売大手の鮮活控股と合弁会社を香港に設立しました。

会社名は「SUN JUICE I 」資本金2,667万人民元(約4億6,000万円)、同時に中国本土に100%子会社の蘇州鮮南食品を設立しました。

これに先駆け1月4日中国昆山にて 鮮活控股の中国、香港、台湾などの代理店約400社に向けて、設立記念式典とミナミ産業のおから無排出化技術説明や今後の事業展開についてプレゼンテーションを行いました。また大豆パウダーをつかった豆腐、豆乳、プリンやグルテンフリースイーツなどの試食会も行いました。

新会社ではミナミ産業が保有するおからを無排出する大豆加工技術を活用して、中国の江蘇省昆山に大豆加工工場を建設しており、量産工場の竣工は平成30年秋を予定しています。

中国国内の飲料店など向け原料の製販大手の鮮活控股と合弁することにより双方の経営資源を活用しシナジー効果を出して世界最大の消費国である中国で豆乳や豆腐用の原料の製造販売を計画しています。

   

    工場完成図        合併設立式典       事業プレゼンテーション