信頼のマスクメーカーを選定しています

信頼のマスクメーカーを選定しています


本日の日経に中国のマスクの記事が出ておりました。

中国では今回の新型コロナの問題が発生し、2月から4月前半までに2万8千社以上が新たな業務分野としてマスクなど医療物資を加えたそうです。今年から新規参入した中小企業のマスク工場も多く 、記事によるとその半分が製造ノウハウに乏しい卸、小売業者のという報道もあるようです。当初中国国内に重点投入したため、世界的なマスク不足に陥りましたが3月に武漢で基本的に抑え込んだと宣言して以降、世界中にマスク輸出を開始しております。

但し粗悪品も多くあり、各国でマスクや医療品などの返品などが多発したため厳格な製品検査や申告を義務づけたようです。これにより大量の粗悪品が見つかったようです。

すでに日本にもこれらのものがたくさん輸出されており、倉庫にたまっているという話もあるようです。これらの問題もあり管理が強化され マスクやその他の医療品も輸出手続きに遅れが生じてきております。

この記事の影響もあり、当社で取扱うマスクのついても質問がありました。

当社では2001年よりマスク製造を行っている工場と交渉して輸入しております。

いろいろリサーチをした際には現在のメーカーより、安価なものもいくつかありました。検査資料などエビデンスが揃わない企業や矛盾している企業もありましたがこれらのものは排除しました。マスクの輸入が回復傾向にあるだけに検査などで滞ってしまうリスクがありそうです。